はげてきた!と感じたら始めたい薄毛対策!

 

風呂上りに鏡を見て「はげてきた!」と感じたら要注意です。

 

少しでも髪の毛に違和感を感じるということは、まぎれもなく薄毛が徐々に進行しているサインですからね(経験談)

 

私の場合、24歳の時に「はげてきたかも…」と感じるようになったのですが、しばらく放置していました。すると数か月後には、生え際のM字が酷くなっていたのであわてて対策するようになりました。

 

なんとか初期で対策をはじめられたので、今でも現状維持をキープできています。

 

はげてきた!と感じたらできるだけ早めの対策が大切なんですね。

 

では具体的に、はげてきたと感じたら始めたい薄毛対策について紹介していきますね。

 

薄毛の原因DHT(ジヒドロテストステロン)を抑制する

 

はげてきた!と感じるということは、間違いなく少しずつ薄毛が進行しているんですね。

 

薄毛対策として必要なのは、抜け毛の原因となる男性ホルモンDHTを抑制することです。

 

逆に言えば、抜け毛の原因DHTを抑制しないと、どれだけ育毛剤やシャンプーを変えたところで意味がありません。ワカメを食べたり、規則正しい生活をしていても、DHTが体内で生成されたら抜け毛は進行してしまいますからね。

 

抜け毛の原因であるDHTの生成を抑制するためには、2つの方法があります。

 

専門医で薬を処方してもらう

 

 

一つ目の方法が、皮膚科やAGA専門クリニックを受診して薬を処方してもらう方法です。

 

薬を服用することで薄毛治療を行えるのですが、副作用などのデメリットがあります。具体的には、「精力減退」「勃起不全」をうったえる人がおられるんですね。

 

また、「はげてきた!」と感じる初期段階の薄毛の場合、病院を受診しても薬を処方されないケースも多いです。

 

実は私も薄毛が気になって近所の皮膚科を受診したのですが、「まだ大丈夫!」といわれて、結局薬を買わずに帰宅しましたからね。病院では、薄毛の基準というのが合って、それに満たないとオススメされないんですね。

 

そのため、現在私は次の方法で対策に取り組んでいます

 

DHTの生成を抑制する成分を配合した育毛剤を使う

 

 

最近の育毛剤には、抜け毛の原因DHTの生成を抑制する成分が配合された商品が販売されています。

 

一昔前までは、育毛剤を使っても効果がないといわれていましたが、こういった抜け毛予防の効果のある育毛剤が登場したことで実感される方が増えているんですね。

 

私も現在は、育毛剤を使って対策していますが、多くの人と同じく満足した結果を得られています。

 

とはいえ、販売されている育毛剤全てにDHTの生成を抑制する成分が入っているわけじゃないので気を付けてくださいね。

 

私も初めは、薬局で適当に育毛剤を買っていたのですが、全然効果がありませんでした。後で知ったのですが、DHTの生成を抑制する成分が入っていなかったですからね(汗)

 

DHTの生成を抑制する成分が配合されている育毛剤には、次のようなものがあります。実際に使ってみて満足できた順にご紹介しておきますね。

 

はげてきた!と感じたらすぐにでも使いたい育毛剤BEST3

 

チャップアップの特徴

はげてきたと感じたらまず使っておきたいのは、育毛剤チャップアップです。
付属のサプリと合わせると、DHTの生成をブロックする成分が計5種類も入っています。
これだけ豊富な成分が含まれているのは他にないのでおすすめです。
サプリとセットならお得に買えるのも特徴です。

価格 評価 備考
評価5

 

濃密育毛剤BUBKA(ブブカ)の特徴

チャップアップと同じく、DHTの生成をブロックする成分が豊富に入っています。
ただし、付属のサプリの質はチャップアップより劣ってしまうのが正直なところ。
とはいえ、かなり質の高い育毛剤であることは間違いありません。

価格 評価 備考
評価5

 

Deeper3Dの特徴

こちらは育毛剤ではなく育毛スカルプエッセンスと呼ばれる商品です。
専門医で使われている「成長因子」と呼ばれる成分を配合した貴重な商品に仕上がっています。
DHT生成をブロックする成分も配合されているのでリピーターも多いです。

価格 評価 備考
評価5

 

はげてきた!と感じたら、まずはこれらの育毛剤を使ってできるだけ早く対策を始めることをオススメします。

 

放置していると、私のように数か月後に薄毛が酷くなってからあわてないといけないことになりますからね…。

 

薄毛は酷くなってからでは手遅れになることも…

 

 

はげてきたと感じる初期の場合、育毛剤を使うことでしっかりと対策することができます。

 

しかし、何も対策をしないで放置していると確実に薄毛は進行してしまいます。

 

薄毛が進行しすぎてからでは、育毛剤ではほとんど効果がなくなり、副作用の恐れのある薬を服用しないといけなくなります。また、さらに酷くなった場合、薬だけでは変化を感じられなくなるのです。いわゆる毛根が死んでいる…という状態ですね。

 

このように、薄毛対策が遅くなればなるほど、必要な費用も大きくなりますし、手段も減ってしまいます

 

はげてきたと感じた今なら、まだ育毛剤などでしっかりと対策できるので、気になり始めたら直ぐにでも対策を始めることが大切ですよ。

 

▲はげてきた!と感じたらすぐにでも使いたい育毛剤